DORA麻雀実戦日記、ドラを切るタイミング

[投稿日]2014/05/18[最終更新日]2014/05/26

出先のホテルにてDORA麻雀しちゃいました。
昔なら雀荘を探して打ちに行かなければ行けない所なんですが、やっぱりDORA麻雀はいつでもどこでも出来るのが良いですね♪

アカウントは明かせないのですが、友人がDORA麻雀の高レートで相当勝ってるようです♪
実際リアルでも相当の腕の持ち主なんです、その彼。

『DORA麻雀ぬるい』

だそうです、、
ムカつくので高レート卓の方、ボコボコにしてやって下さいね。

5/17の収支

出先の回線は安定してて良いですね(泣)
これなら$16/32のレートで打てる、ということで打ちました。

[1ゲーム目]
DORA麻雀収支_0517_1

[2ゲーム目]
DORA麻雀収支_0517_2

オーラス、ラス目で無理染めツモでラス回避!
このようなラス回避が長いスパンの収支では、聞いてくるんだよなあ。
素点がそのまま収支に跳ね返るDORA麻雀では尚更ですね♪

[3ゲーム目]
DORA麻雀収支_0517_3

[4ゲーム目]
DORA麻雀収支_0517_4

オーラス、トップまで跳満条件。
倍満炸裂で2連勝。

5/17の収支:+$16.35
久々の勝ちw
まだまだ打ちたいけど、明日仕事のため止め。

ドラを切るタイミング

ドラは出世の妨げ、ドラの扱いについての格言である。
よく行ってた雀荘のじいさんが言ってました(笑)

麻雀をやってるとドラの扱いで、

  • ドラをもっと早く切っておけば良かった
  • ドラをもっと持ってれば良かった

と思う事が多々あると思います。

ちなみに私のポリシーは、
危なさそうなドラは先に切る、鳴かれたらその時に対応すれば良い。ロンされるよりマシ。
という考え方です。

[パターン1]
DORA麻雀_ドラを切るタイミング_1

上がりトップや十二分に点数を持っている場合以外は、0peを残しておきたい。
なぜなら、回りの牌を引いた時に使えるから。
このパターンは異論がないと思います。たぶん・・・

[パターン2]
DORA麻雀_ドラを切るタイミング_2

順目も終盤にさしかかってきた所、2家が仕掛けていて聴牌していてもおかしくない状況、場にも0枚。

ドラの0m8がういている。

先にドラを切ろうと思えば切れた。
しかし、他家に振る可能性も十分あるので切れないまま下家から0peが切られる。

鳴きますか?
このような難しい判断を明確に決めている人は本当に強いと思う。
気分で決めてしまうことが多いからw

あ、点数状況は東風戦東発で良いです。
コメント残してくれるとうれしいです♪

暇つぶしにはなったと思われた方は ポチッとクリックして下さるとブログ更新の励みになります!!

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ



→→→『我、最強なり』と自信のある方は、当サイト限定特典を貰ってコチラから勝負!! ←←←


DORA麻雀実戦日記を始めから読んでみる人はコチラ

コメントはお気軽にどうぞ



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)