DORA麻雀の基本ルール

[投稿日]2013/12/26[最終更新日]2014/10/15

雀荘にもその雀荘特有のローカルルールがありますが、ネット麻雀の世界にもローカルルールがあります。
DORA麻雀は8割方、一般的な雀荘やネット麻雀のルールと変わりませんがお金かかっている以上、しっかりチェックしましょう!

DORA麻雀特有のローカルルールを覚えよう

基本的には、通常の麻雀ルール+αだと思います。
早く覚えて柔軟に対応出来るようにしたいですね!

流し満貫不採用

採用してないにも関らず狙わないようにして下さいね

九種九牌不採用

国士無双狙うか、内に寄せていくしかないですね

人和不採用

よっぽどの手でないかぎり、ダブリーを推奨します。
ロン、ノミ手じゃね・・・

チョンボ無し

誤ロン、誤ツモ等が無いので原則としてチョンボはないです。
上がり牌がない状態でのリーチは可能です。通常の天牌になります。

赤ドラ

赤ドラの扱いは、ドラ扱いです。
赤5筒子:2枚
赤5索子:1枚
赤5萬子:1枚

DORA麻雀では、赤ドラに対してのチップ(ご祝儀)という概念はありません
※卓選択時に赤ドラ有りの卓を指定した場合のみ

四風連打採用

四風連打ありです。※鳴きが入っていない場合に限る、親流れません

オーラス親アガり辞め無し

誰かが上がらないと終わらないルールです。
親は親でかっぱぎ放題かもしれませんが、捲られる可能性もあり

喰い替え有り

例えば234の出来面子から赤5をチーして打2とか出来ちゃいます・・・点数がない時、形式テンパイ時にこれ以上牌を引きたくない時に有効ですかね。タンヤオ時有効かもしれませんね。

頭ハネ採用

ダブロン採用していません。頭ハネルールです。

親の連荘について

麻雀は親有利に出来ているゲームです、その連荘条件です。

  • 親のアガり、テンパイで親を継続(形式聴牌含む)
  • オーラス時トップでテンパイ・アガりでも親継続(アガり辞めなし)

積み棒について

DORA麻雀は積み棒は1本300点です。

→→→『我、最強なり』と自信のある方は、当サイト限定特典を貰ってコチラから勝負!! ←←←