DORA麻雀運営者によるイカサマは!?

[投稿日]2013/12/26

DORA麻雀運営者がプレイしていたら、一般の方よりも有利な条件でゲームを進めることが出来るんじゃ・・・
誰しもが一度は思うことだと思います。
結論から言いますと、その可能性は0に等しいと思います。
その理由をまとめて見ました。

運営IDと運営プライベートID

DORA麻雀の運営者側のIDとして二つのIDがある事を覚えておきましょう。

運営IDとは、システムのアップデートに伴う試験的にプレイしたり不正がないか監視したりするIDであり業務中以外には使用されません。
同卓した場合でも、通常通り支払いが行われます。
[運営ID]
運営ID

運営プライベートIDとは、運営者が会社とは別に勤務時間外で個人で楽しんでいるIDです。
以前は、禁止されていたようですが運営側で問題ないと判断されプライベートでプレイしているようです。
こちらも同卓した場合、通常通り支払が行われます。
[運営プライベートID]
運営プライベートID
※2014.1.15現在、最新は公式HPで確認して下さい

かなりの試合数をプレイさせてもらっていますが、同卓したことないですね。
あえて同卓してみるのもよいでしょうし、避けるのも個人の自由です。

ソフトウエアに自分達しか知らないプログラムを埋め込んでいる可能性は!?

DORA麻雀は違法?でも説明させて頂きましたが、DORA麻雀は第三者機関によって適切に運営されているか随時監視されています。

仮に不正を行えばDORA麻雀は法律で罰せられ、カジノゲーミングは運営出来なくなります。

インチキプログラムを仕組んで運営不可になるリスクを犯してまで運営側が不正をするとは思いません。
運営側は場代で十分利益とれていますからね。

万が一、怪しいアカウントがプレイしていたら同卓しなければ良いだけです。
DORA麻雀は同卓者を選択出来ますから。

→→→『我、最強なり』と自信のある方は、当サイト限定特典を貰ってコチラから勝負!! ←←←