【鉄火場のシン】実写DVDの感想とレビュー

[投稿日]2014/08/10

めちゃくちゃ楽しみにしてた【鉄火場のシン】のDVD見ました!!
近代麻雀の中で、むこうぶちと同じぐらい好きな鉄火場のシン。

あの漫画の雰囲気を実写で演じられるのか…。
申し訳ないんですが、大好きな漫画だからこそ相当辛口レビューです。
ネタバレしないように書きますね。

今回は8/6に発売された第一弾です。
※第二弾は9/3日予定とのこと。
第二弾陣内編はコチラです。
鉄火場のシン陣内編の評価、柏木編は!?

キャスト

[主人公の山崎シンヤ]
シンヤ

[最強花田]
花田

[ヒデ]
ヒデ

[箱守]
箱守

実写DVDの感想とレビュー

第一弾は、ヒデとシンヤの対決がメインでした。
ヒデとの対決って四郎もいましたよね?
四郎は第一弾には出てきません…。

実写版はオリジナルストーリーと少し変えているみたいですね。

気になる感想とレビューですが…、
100点満点で15点ですね。

まずは演技力ですが、
ヒデを演じていた阿部亮平さんだけは良かったです。
鬼気迫る感じが充分に伝わってきましたね!
後はひどいなあ、特にシンヤw

次にストーリー、
花田との闘牌シーンが初めの5分ぐらいって…。
そしてヒデとの対戦に四郎じゃないのはまずいって。
某女流プロが出てるしw

そして牌捌き、
自分かなり牌捌きを見ちゃうんですよね?
みんな下手すぎでしょ。

■花田:25年間麻雀のみで凌いできた裏プロ
■シンヤ:高レートの雀荘で打ち続ける雀ゴロ

あの牌捌きで25年間麻雀やってる?
ふざけるなと言いたい(笑)

やっぱり雀鬼シリーズには勝てないですね。

小手返しとかこれみて勉強してほしいですね…。

とまあこんな感じです。
はっきり言って期待外れw

第二弾は陣内編みたいですね。

陣内

陣内編は相当面白かったから大切に扱ってほしいけどなあ。
とりあへず9/3楽しみに待ちます♪

暇つぶしにはなったと思われた方は ポチッとクリックして下さるとブログ更新の励みになります!!

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ



→→→『我、最強なり』と自信のある方は、当サイト限定特典を貰ってコチラから勝負!! ←←←


コメントはお気軽にどうぞ



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)